-他サイト更新記事-

話題の『木村拓哉タイムリープ説』を実写化したらメチャクチャかっこよかった件

連日のようにざわついている
SMAP解散騒動の一件。

 

SMAP全員がカメラの前で
コメントを発表し、

引用元:elle-dk

 

それについて様々な憶測や噂が
飛び交っているが、

 

話題になっているのがなんと
『木村拓哉タイムリープ説』である。

 

タイムリープとは?

「時間跳躍」の意。
対象物が時間を越えて過去や
未来へ移動することを指す。

 

そもそもなぜそのような
ぶっ飛んだ噂が出たのかというと

 

木村拓哉がコメントの第一声で
わざわざ「今日は2016年1月18日です」
と口にしたからである。

 

これが彼にとってひとつの分岐点ということを
意識しているのではないか?
と言った考察がささやかれているのだ。

 


勿論、それが夢物語であることは
誰しも理解している(はず)なのだが

 

この『ノリ』に乗っかって
動画が作られた。

 

木村拓哉の様々なシーンを編集した
わずか30秒ほどの映像。

 

これが、驚くほどに引き込まれる!

 

それでは動画をご覧いただこう。

 

 

まるで映画の予告のような
ドキドキハラハラしてしまうこの感じ。

 

木村拓哉だからこそ
どの一片をとっても絵になるし

 

編集の技術も素晴らしい。

 

中居正広にタイムリープを
見破られた彼はどうなってしまうのだろうか・・・

 

あぁ、続きが気になる。

0件のコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

-関連記事-