-他サイト更新記事-

冒険の始まり感半端ねぇ・・・幻の深海魚リュウグウノツカイ

幻の深海魚と言われる
「リュウグウノツカイ」が

 

新潟県佐渡沖の定置網に
生きた状態で捕獲された。

 

 

死骸が漂着することはあるが
『生きたまま』捕獲されることは
非常に珍しくネットでも驚きの声が上がっている。

 

 

しかし、この魚は地震の予兆を知らせる
『地震魚』であるという土地伝説もあるようで

 

今回打ち上げられたことが
その知らせではないか
と心配する声もあるようだ。

 

今後このリュウグウノツカイは、
新潟市の水族館「マリンピア日本海」が引き取り
詳しく調べることになっている。

0件のコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

-関連記事-