-他サイト更新記事-

フリマアプリ「メルカリ」のCMが物議をかもす!アリか?ナシか?

フリマアプリ「メルカリ」

メルカリ (mercari) とは、日本およびアメリカにて
サービスを提供しているフリマアプリである。
1日の出品数は2013年に1万点以上、2015年に10万点以上。
ニールセンの調査によると、2014年6月現在、
スマートフォンからのサービス利用者数について、
ネットオークションとフリーマーケットサービスを合わせたサービスの中で、
ヤフオク!、楽天オークション、モバオクに次ぐ4位であり、
フリマアプリサービスの中では首位である。

 

この「メルカリ」のCMについて
最低だと酷評する者があらわれた。

 

 

問題のCMがコチラ

 

 

筆者もこのCMがなにげに耳に入ってきたとき
なんとなく違和感を抱いた。

 

それがコレだったのだな、と
こちらの投稿者の方の発言で改めて感じる。

 

メルカリ側のCMの打ち方が
理解できないわけではないが

 

これでは『ものづくり』に携わっている方々に
随分、失礼なのではないか、と思った。

 

現在こちらのツイートは1万5千RTを超えており
様々な意見が交わされている。

0件のコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

-関連記事-